芸能人美容整形 芸能人やモデルのように♪

鼻整形の噂、悩み

整形の噂

のコンプレックスが強く、美容整形手術を受けようと悩んでいる人も多いでしょう。

の穴が大きい、ワシ(鷲)、ブタ(豚)、低い、小さい、大きい、尖った・・・

家族や友達、会社の同僚、彼氏に整形がバレないか・・・

の腫れが引かなかったり、傷跡が残ったり、からプロテーゼが飛び出したりという危険な失敗はないのだろうか・・・

整形の症状写真・画像(成功例・失敗例など)や体験談、失敗談、掲示板(2ちゃんねるなど)は本当であるのだろうか・・・

プチ整形といえども手術費用、値段、料金は高いのでは・・・

整形の疑惑の芸能人、女優は本当に整形なのだろうか・・・
疑惑の芸能人の方々
グローブ(globe)keiko 釈由美子 松嶋菜々子 森昌子 アンジェリーナジョリー チェジウ 竹内結子 aiko 倖田來未 伊東美咲 小出由華 boa 若槻千夏 長澤まさみ パクヨンハ イルマリ 後藤真希(ゴマキ)をはじめ大塚愛、押切もえ、浜崎あゆみ、沢尻エリカ、亀梨和也(KAT-TUN)、夏川純、長谷川京子(ハセキョー)、ユンソナ、小倉優子、松浦あや(あやや)、ハロプロメンバー、モーニング娘。、上戸彩、宇多田ヒカル、白石美帆、TOKIO松岡、GACKT(ガクト)、倉木麻衣、鈴木あみ、松島奈々子、神田うの、矢田亜希子、木村拓也(キムタク)、蛯原友里(エビちゃん)、倖田來未、BoA、IZAM、河村隆一、小池徹平、松田聖子、鈴木えみ、深田恭子(フカキョン)、堀北真希、綾瀬はるか、市川由衣、眞鍋かをり、絢香、ほしのあき、叶姉妹、知花くらら、加護亜依、加藤あい、雛形あきこ、hitomi、福山雅治、上原多香子、北川景子、杏さゆり、黒谷友香、錦戸亮、熊田曜子、森下悠里、工藤夕貴、安部なつみ(なっち)・・・

整形を受けるとき、どこの美容整形外科で手術を受けたほうがいいのか。
有名美容整形外科(高須クリニック、湘南美容外科クリニック、大塚美容形成外科・歯科、共立美容外科、フォレストクリニック銀座、横浜ベイクリニック・・・)専門医、場所(東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市)・・・

整形の手術方法はプロテーゼにしようか、ヒアルロン酸のプチ整形にしようか・・・


まずは美容整形外科の整形情報を集めましょう。
ホームページやブログをしっかりチェックしましょう。
有名な美容整形整形のページを比較してみましょう。
得意としている手術やパーツ、部位があるはずです。
そしてしっかりイメージしているの形を相談してから決めましょう。


美容整形 芸能人やモデルのように♪ トップページへ戻る


鼻整形:そのほかの鼻整形について

整形:そのほかの整形について


翼縮小手術・・・の穴を小さくします
の穴が大きく見えてしまう悩みには、小を縮小することできれいなを実現することができる翼縮小手術の施術がぴったりです。
両側の付け根を数mm切除して、横に広がった小を縫い縮めていきます。

●耳軟骨法・・・自分自身の耳の軟骨を挿入します
ぶた、ワシ、だんごなど、先を整えたい方に向いているのが自分自身の耳の軟骨を挿入する耳介軟骨移植手術です。
耳の後ろの付け根部分を2センチほど切り、耳の軟骨の一部を切り取って先に移植します。
自分の体の一部を使うので、見た目も、触り心地もとてもナチュラルです。

尖軟骨切除・・・横に広がる余分な軟骨を切り取ります。
先にある軟骨の幅が広く小が横に大きく広がるブタタイプの方は、余分な軟骨を切り取ることで、きれいなを実現することができる尖軟骨切除がぴったりです。
の穴の内側を2cmほど切開し、余分な軟骨を切除して縫合します。

●骨切幅寄せ・・・太い先を削り、寄せて細くします。
筋が太く、横に広い筋の方は、骨切幅寄せ手術がおすすめです。
筋の余分な骨を削って寄せることでスマートな筋を実現します。
内側を2?pほど切開し余分な無駄に広がる骨を削ります。


美容整形 芸能人やモデルのように♪ トップページへ戻る

鼻整形:ヒアルロン酸注入法

整形:ヒアルロン酸注入法

ヒアルロン酸注入法による隆術は、プチ整形の流行とともに非常に人気の高い整形となっています。
人間の皮膚細胞の主成分であるヒアルロン酸を注入し、すじを通し、高いにするプチ整形です。
整形ヒアルロン酸注入法は、ヒアルロン酸を注入後、半年〜1年で吸収されて元に戻ります。
ヒアルロン酸は注射のみの施術となりますので、整形施術時間はたったの5〜10分程度
手術後に腫れなども全くありません。
周囲に知られないように筋を通し、綺麗になりたいという方に人気です。
この数年でもとに戻るというプチ整形が人気で、気軽にメイク感覚で隆術を試すことができます。
ヒアルロン酸を注入する部位としては背部になります。
尖は翼軟骨が左右に分かれているので、入れても高くなりにくく、むしろ軟骨の間に入り込んで丸みが強調される事になりがちですので事前に担当医師ときちんと相談をしてから整形手術に望むようにしてください。
まずプチ隆術で高くなったを見てからプロテーゼによる隆術をするかどうかを決めるのもいいと思います。
プロテーゼによる整形の予定がない方は、効果の持続が長いSUB-Q (サブキュー)でのプチ隆術がおすすめです。
30%程度が残るダーマライブや、非吸収性のハイドロジェルなどは、シリコンなどが残るので、後にプロテーゼによる整形をする場合、邪魔になってしまいます。


美容整形 芸能人やモデルのように♪ トップページへ戻る

鼻整形:プロテーゼ(インプラント・人工軟骨)法

整形プロテーゼ(インプラント・人工軟骨)法

バランスの良い美しい筋を作るために、形や高さが微妙に異なった数十種類のプロテーゼ(人工軟骨)を使用するプロテーゼ法は現在整形において主流となっています。
やアゴに入れるプロテーゼ(人工軟骨)は、人体に無害で安全性の高い医療素材です。
に入れるプロテーゼ(人工軟骨)にはL 型・I型があります。
L型とI型のプロテーゼL 型は背〜尖〜橋までの長さがあるプロテーゼ、I型は背のみの長さのプロテーゼです。
それぞれに特徴や違いがあります。基本的にはを整える際には、連続的に綺麗な形には整いません。
I型の場合は途中で切れていますので、段差が生じやすいです。
背のみ低い人にはI型プロテーゼ尖もしっかり高くしたい場合には、L型プロテーゼと言われていますが、そう単純なものでもないようです。
きちんと仕上がりをチェックしましょう。
プロテーゼよりフィットさせるためにプロテーゼを加工しオーダーメイドプロテーゼにすることもできます。
手術は局部麻酔で右側孔内からアプローチ、骨膜と骨の間を剥離してプロテーゼを挿入します。
手術中も鏡であらゆる角度からチェックできます。
プロテーゼは中でズレたり歪むこともなく、最近のプロテーゼは品質もよくなり、ブラックライトで透ける心配もありません。
ご自分で触っても骨との境界は分からないので、他人に気づかれることもありません。
L型プロテーゼが人気ですが、長所は手術後の固定が容易なことです。
I型プロテーゼ尖部耳介軟骨移植を行った場合は、入れたプロテーゼや軟骨の回りの組織が安定してずれないようになるまで、5日間をギプスで固定する必要があります。
L型プロテーゼは左右の翼軟骨の間にうまくはまるため、手術後1〜2日間テープ固定するだけで充分です。
もちろん、L型プロテーゼもメリットだけでなくデメリットもあります。


整形をどちらで行うにしてもきちんと担当の医師と相談してから決めるようにしましょう。


美容整形 芸能人やモデルのように♪ トップページへ戻る

鼻整形:プロテーゼ(インプラント・人工軟骨)法

整形プロテーゼ(インプラント・人工軟骨)法

バランスの良い美しい筋を作るために、形や高さが微妙に異なった数十種類のプロテーゼ(人工軟骨)を使用するプロテーゼ法は現在整形において主流となっています。
やアゴに入れるプロテーゼ(人工軟骨)は、人体に無害で安全性の高い医療素材です。
に入れるプロテーゼ(人工軟骨)にはL 型・I型があります。
L型とI型のプロテーゼL 型は背〜尖〜橋までの長さがあるプロテーゼ、I型は背のみの長さのプロテーゼです。
それぞれに特徴や違いがあります。基本的にはを整える際には、連続的に綺麗な形には整いません。
I型の場合は途中で切れていますので、段差が生じやすいです。
背のみ低い人にはI型プロテーゼ尖もしっかり高くしたい場合には、L型プロテーゼと言われていますが、そう単純なものでもないようです。
きちんと仕上がりをチェックしましょう。
プロテーゼよりフィットさせるためにプロテーゼを加工しオーダーメイドプロテーゼにすることもできます。
手術は局部麻酔で右側孔内からアプローチ、骨膜と骨の間を剥離してプロテーゼを挿入します。
手術中も鏡であらゆる角度からチェックできます。
プロテーゼは中でズレたり歪むこともなく、最近のプロテーゼは品質もよくなり、ブラックライトで透ける心配もありません。
ご自分で触っても骨との境界は分からないので、他人に気づかれることもありません。
L型プロテーゼが人気ですが、長所は手術後の固定が容易なことです。
I型プロテーゼ尖部耳介軟骨移植を行った場合は、入れたプロテーゼや軟骨の回りの組織が安定してずれないようになるまで、5日間をギプスで固定する必要があります。
L型プロテーゼは左右の翼軟骨の間にうまくはまるため、手術後1〜2日間テープ固定するだけで充分です。
もちろん、L型プロテーゼもメリットだけでなくデメリットもあります。


整形をどちらで行うにしてもきちんと担当の医師と相談してから決めるようにしましょう。


美容整形 芸能人やモデルのように♪ トップページへ戻る

鼻整形について

整形について

整形は隆術(りゅうびじゅつ)と呼ばれます。
筋を高くしたり、形を整える手術の総称です。
整形を高くする場合は一般的に、シリコン製の人工軟骨のプロテーゼを挿入するプロテーゼ法や、自分自身の耳の軟骨を挿入する耳軟骨法があります。

の手術は大きく分けると、3つの方法に分けられます。

(1)物を入れる整形手術。プロテーゼや軟骨などを入れて筋を通したり、先に軟骨を入れてを長くしたりする手術です。現在プロテーゼを主体とした隆術が主流です。

(2)を構成している骨や軟骨等を取る事によって、の形を変える整形手術。例えば、わしの人の骨を削ったり、翼の張りを取ったりする手術です。
(3)を細くする事によって、の形を変える整形手術。例えば、尖の軟骨を縫い合わせて団子を細くしたり、骨の幅を狭くしたりする骨骨切りなどです。

整形手術では、のそれぞれの部位に対して、あるの部位は高くしたり、あるの部位は細くしたりして形を整えて理想的に作っていきます。
根部から尖部にかけて全体をバランスよくノーズアップする必要があります。。
ほとんどの手術では、そのような操作をの穴の中を切開して行っていきます。
ですので整形手術は美容外科でも、経験とセンスが要求される最も難しい手術の一つとえます。


美容整形 芸能人やモデルのように♪ トップページへ戻る

美容整形 芸能人やモデルのように♪ トップページへ戻る