芸能人美容整形 芸能人やモデルのように♪

フェイスリフトアップ:化粧品・マッサー

■フェイスリフトアップ:化粧品・マッサージ

化粧品を使用してのフェイスリフトアップは、手術などと違い毎日行える手軽なリフトアップ法です。
フェイスリフトアップ化粧品は、美容液、化粧水、洗顔、クレンジング、マッサージクリーム、リフティングクリーム、パック、リフトアップジェル、モイストエッセンスといろいろあります。
化粧品なので美肌効果、美白効果、スキンケア、アンチエイジング(しみ・しわ・たるみ)も期待できます。
数種類をセットで販売し、トータルケアで販売しているメーカーも多いです。
フェイスリフトアップに効く成分として、コラーゲン配合の商品がたくさん販売されています。
なぜなら皮膚は主に真皮層で作られている「コラーゲン」によって支えられているからです。
他にもプラセンタ、ヒアルロン酸、プラチナ(白金)ナノコロイド、セラミド、アスタキサンチン、ウコン、酵母エキスなどが配合された商品も人気です。
化粧品を使用するときにマッサージを一緒に行うとフェイスリフトアップには効果的です。
毎日習慣化して続けているのとそうでないのとでは、数年後にはフェイスラインに大きな差がでます。
化粧品を使ってのマッサージは、皮膚に軽い刺激を与え血行を良くします。
そのあとにフェイスリフトアップ用の化粧品で水分補給すれば、肌のリフトアップに抜群の効果を発揮し、アンチエイジング対策はバッチリです。

フェイスリフトアップ:レーザーリフトアップ

■フェイスリフトアップ:レーザーリフトアップ

レーザー・高周波を使用したリフトアップは、外科手術でない、メスを使わないリフトアップ方法として人気があります。
レーザーは、皮膚内部にある真皮・皮下脂肪層にダイレクトに働きかけて、しわやたるみ、しみ、くすみを除去、治療します。
レーザーリフトはメスを使わないリフトアップのため、照射直後から普段通りの生活が可能です(ノーダウンタイム)ので、仕事をもつOLの方、スケジュール的に長期の休みが取れない方にもおすすめです。
リフトアップで照射するレーザーは42〜45度のマイルドな熱で、外科手術並みの効果をもちますが、痛みを感じることもありません。
レーザーが、高い熱量を放出、弛んだ筋肉・真皮層を一瞬にして引き締め、効果的にリフトアップを行います。
レーザー照射前後の冷却ガスによるクーリングにより、エネルギー負荷であっても、皮膚表面に ダメージを残しません。

レーザーリフトアップは、サーマクールやポラリス、フラクセルなどが有名です。
サーマクールは、高周波で肌の真皮にダイレクトにアプローチし、リフトアップし、1回の施術で、約1〜3ヵ月後には効果が現れてきます。
ポラリスは高周波とダイオードレーザーのダブル相乗効果で、即効性のあるリフトアップが期待できます。
しかしサーマクールに比べて持続性に欠けるといわれています。
フラクセルは、しわ・たるみ、しみ、にきび跡など、肌の悩みを幅広く解決してくれるレーザー治療です。



フェイスリフトアップ:糸を使用するフェイスリフトアップ

■フェイスリフトアップ:糸を使用するフェイスリフトアップ

糸を使用するフェイスリフトアップとは、特殊な糸を皮膚の下に通し、たるんだ脂肪を引き上げます。
頬や鼻唇溝のしわやたるみに効果があります。
傷跡も小さく、短時間で終了する手術です。
鼻唇溝(法令線)が浅くなり、頬の位置も高くなるので、目じり、眉じりも持ち上がり、全体的に若々しい顔つきになります。
鼻唇溝を1〜2mm、側頭部(髪の毛に隠れる部分)を5mm切開します。
そこから特殊な糸を頬の脂肪の中に通し、たるんだ脂肪を引っ張りあげます。
頬のたるみ、下あごや首のたるみをなくしたい人に糸を使用するフェイスリフトアップは効果的です。
フェイスリフトの手術が怖い(傷跡が小さく済み、腫れも少ない)、スケジュール的に長期の休みも取れない(手術時間は40分程度)という人にもおすすめです。
手術後の包帯は不要で帰宅しやすいというのも糸を使用するフェイスリフトアップの人気の秘密です。
この特殊な糸は、「アプトス/ハッピーリフト」、「金の糸」が有名です。
手術などで使用される医療用の糸で、生体に吸収される安全性の高い素材で出来た糸を用いてリフトアップを行ないます。
体に残る糸もあり、糸の種類によってリフトアップの効果も変わってきます。

フェイスリフトアップについて

■フェイスリフトアップについて

フェイスリフトアップは皮膚の余分なたるみを筋膜ごと引き上げ、頬や目元など顔全体の たるみを取り除く方法です。
40歳代すぎで、頬やあごのあたりのしわやたるみが深く、顔全体のしわやたるみを取りたいひとは美容整形でのフェイスリフトアップが効果的。
フェイスリフトアップをすることにより、5歳〜10歳の若返りが可能といわれています。
しもぶくれな輪郭や毛穴の開きにも効果を発揮します。
リフトアップの方法は、髪の毛の中や耳の付け根の部分で余った皮膚を取り除き、同時にゆるんでしまった筋肉を引き上げていきます。
手術時間は約2〜3時間で、傷跡は髪の毛で隠せる部位での処置のため目立つことはありません。
手術中の痛みはなく、従来と違い術後のダウンタイムが少なく一度、手術をした後、将来再びたるみができても、再度手術をすることができるという特徴もあります。

フェイスリフトアップよりもより手軽なリフトアップが、こめかみリフトアップです。
こめかみの周りや目尻の下がりが気になっている方は、フェイスリフトより傷の小さいこめかみリフトアップもあります。
比較的しわやたるみが浅く、症状の軽い方におすすめの施術方法です。
鼻の横から口角へかけてのしわや瞼の下の たるみに効果的な方法です。
しわや たるみ具合によって、目の上の髪の毛の中の部分、コメカミ部分または耳の付け根付近から皮膚のたるみを引きあげます。
目立たない部分での施術の為傷跡の心配がなく、目立つことはありません。
こめかみリフトアップの時間は約60分程度で終了します。
腫れも軽度なので1週間後の抜糸時には、ほとんどわからない程度に回復します。
美容整形 芸能人やモデルのように♪ トップページへ戻る